怪我の応急処置 スポーツ外傷シリーズ③ 

ストレッチ,ダイエット,腰痛,頭痛,肩こり,箕面市,整骨院, 大阪 ,豊中市, 吹田市, 茨木市, 池田市 ,スポーツ,姿勢,矯正,整体,マッサージ,ぎっくり腰,成長痛,美容,オスグッド,肉ばなれ骨盤矯正,

こんにちは、スポーツ外傷と戦う治療家 堀江龍太郎です

今回のスポーツ外傷シリーズはRICE措置【応急処置】についてです。

近年では、アイシングが否定されていたりと、このパンフレットが作られたときと変化していますがスタンダードな処置です。

RICE処置で済むものなら命に別状はないので大きな問題になることは少ないですが、日本ではショック症状や意識消失について

軽い取り扱いをされているのが現状です。

命の問題や重い後遺症に発展するショックや意識消失への取り組みが行えないのは社会的な問題だと思っています。
rice%e5%87%a6%e7%bd%ae%ef%bc%91 rice%e5%87%a6%e7%bd%ae%ef%bc%93 rice%e5%87%a6%e7%bd%ae%ef%bc%92

関連記事

  1. ジュニアスポーツのスター選手は故障しやすい

  2. TER Total external rotationとは

  3. 吸引式筋膜リリースとは?

  4. クリニカルスポーツ理学療法セミナー[CSPT]に参加しました…

  5. ニッポン病院の実力!国内外牽引

  6. 第42回 日本整形外科スポーツ医学会 学術集会 全体報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。