• 猫背を改善したい
  • 背中が疲れれやすい
  • 背中美人になりたい
  • バストトップを上げたい
  • くびれを作りたい

従来、治療とアスリートのパフォーマンスアップ のために猫背を改善させていましたが、 その技術は美容のための猫背改善も可能になります。

原因

胸郭(肋骨)の歪みと動きの悪さ、お腹の硬さ、 更に骨盤の歪みから来ています。 背中や肩甲骨を矯正する治療院が多く 見せかけがけの改善に終わることが多いですが、 当院の猫背矯正は少ない回数でも効果が出ます。

Q&A

Q:骨盤矯正はよく聞きますが、   胸郭矯正ってなんですか?

A:胸郭とは肋骨とイメージして頂くとわかりやすいのです。 人は呼吸をするときに必ず肋骨が動くのですが、姿勢の悪い状態が続いたりすると肋骨の動きが制限されて背骨の動きも悪くなり猫背になっていきます。 動きの制限のかかった肋骨周辺を矯正し本来の動きを取り戻すものが胸郭矯正となります。

猫背矯正の流れ

①問診で症状を詳しく確認し、猫背のメカニズムについて説明します

②骨盤と肋骨と肩甲骨のゆがみと  動きを検査します

③ゆがみの原因となっている皮膚・脂肪・筋肉の癒着を組織間リリースと言うで手技ではがし、関節を理想的な位置に戻します。

④理想的な関節の位置を安定させる為に誰でも出来る簡単なトレーニングで本来の動きをを取り戻します

矯正テクニック

組織間リリーステクニック

頑固な肩こり等では、皮膚が 内側の筋肉にベッタリと貼り付いて 、たわみのない状態になっています。

「組織間リリーステクニック」で 皮膚・筋肉・皮下脂肪の貼り つきをはがし滑るようになることで、 皮膚と筋肉本来の動きを 回復させます。

このテクニックは、 すべての軟部組織を対象に 指先を皮膚と筋肉の間に滑り込ませ、 滑走させたい組織の間に おいた状態で他動または 自動運動を行うことのより 組織を滑走させ、皮膚・皮下組織 とその深部の筋膜や骨膜との 滑走性を改善するため 組織間の結合をリリース(解放) するもので、それらを本来の 滑走に戻すことで体の機能を 回復させるだけでなく、 組織の血流や体液も 促進させることが出来ます。

PAGE TOP